カテゴリー「Soul/R&B 90's」の記事

2009年6月 8日 (月)

SWV / IT'S ABOUT TIME

Photo

90年代にブレイクした三人組の女性ヴォーカルグループSWVの作品も、大低100~250円で入手出来るようです。

コチラもリアルタイムでは全く聴いていなかったんですけど、近頃のマイブームであるニュー・ジャック・スウィング関連作でもあるというので、先ずは1stを250円で入手してみました。

続きを読む "SWV / IT'S ABOUT TIME"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

JOMANDA / NUBIA SOUL

Photo

90年代のR&Bを色々と聴いていると、カヴァーやサンプリングの有効利用によって過去の楽曲に新たな光を充てているのが非常に多く感じます。
今回聴いたジョマンダの『ヌビア・ソウル』も、そんな一枚でした。

正直、店頭で手にするまで存在すら知らなかったグループでしたが、帯を読んでいるとクラブでも定番となっているようなので、お得意の100円セールを利用して入手。

続きを読む "JOMANDA / NUBIA SOUL"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

AROUND THE WAY / SMOOTH IS THE WAY

Photo

コレは純粋なR&Bとはチト違うような気もするけど、実際に聴いてみたら非常にカッコイイし、サウンドもソレを踏襲した感じだったので、あえてコチラで取り上げた次第であります。

今作は1993年作品だそうですが、当然ながらリアルタイムでは完全にスルーしていた作品で、色々と検索していたら「リアリー・イントゥ・ユー」という楽曲が90年代のクラブ・クラシックとなっているというのを見て、今さらの購入と相成りました。

ちなみに、購入価格は105円(税込)でした。

続きを読む "AROUND THE WAY / SMOOTH IS THE WAY"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

MICHAEL JACKSON / HISTORY

Photo

今回聴いているマイケルの2枚組ベスト盤も、DU100円セールにて捕獲したものです。

7月発売予定のエピック配給期ジャクソンズ紙ジャケはかなり楽しみではありますが、同時に予定されているマイケルのソロ紙ジャケは果たしてどうなんですかねぇ。

もちろん、いずれのタイトル(今回のラインナップは『オフ・ザ・ウォール』~『ヒストリー』までの5タイトル)も特大ヒットを記録しておりますが、紙ジャケで聴くかどうかは正直・・・『オフ・ザ・ウォール』だけかなー。

『スリラー』は去年出た25周年記念盤があるからイラナイ気がするし。

続きを読む "MICHAEL JACKSON / HISTORY "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

TEDDY RILEY featuring TAMMY LUCAS / IS IT GOOD TO YOU

Photo

(前回から続きます)

ヘヴィ・D.とテディ・ライリーの共作である「イズ・イット・グッド・トゥ・ユー」でも二人のコラボが実にキマっており、ソノ2曲だけが『ピースフル・ジャーニー』収録の全楽曲のなかでもカッコよさが際立っていますね。

ところが、巷ではソチラよりもさらにカッコイイ「イズ・イット・グッド・トゥ・ユー」があるとか・・・。

ソレは『juice』のサントラに収録されているテディとタミー・ルーカスのヴァージョンだというので、早速聴いてみました。

続きを読む "TEDDY RILEY featuring TAMMY LUCAS / IS IT GOOD TO YOU"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

HEAVY D. & THE BOYZ / PEACEFUL JOURNEY

Photo_2

2009年の今頃になってニュー・ジャック・スウィング関連作品を引っ張り出して聴くのが楽しくなっています。

80年代後半当時のムーヴメント初期のキース・スウェットやジョニー・ケンプなどのテディ・ライリー絡み作品は当時から好んでいたものの、途中からはリアルタイムのチャートよりも60年代の音楽を集中的に聴く機会のほうが圧倒的に多くなり、いつの間にかチャートの動向には疎くなっていました。

カス棚を漁っているとコレまではさほど関心が無かった時期のアルバムが数多く眠っており、しかも50~250円くらいの投売り価格でゴソッと掘れるので、ソノ辺の音楽に簡単に触れることが出来るんですよね。

ということで、今後も多く取り上げるであろうニュー・ジャック・スウィング関連作品の記念すべき?第一弾は、ヘヴィ・D.&ザ・ボーイズの『ピースフル・ジャーニー』です。

続きを読む "HEAVY D. & THE BOYZ / PEACEFUL JOURNEY"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

Motown : The Ultimate Hits Collection (2-CD)

Photo

 

ソウル・ギャラクシーのようなレア曲揃いのコンピCDだけでなく、王道コンピもよく聴きます。
まあ、コチラの場合は定価売りで買う例は稀で、安くて手軽な掘り出し価格で買うのがほとんどですが。

例えば、今回聴いているモータウンの二枚組コンピCDなんかも350円で見付けたものだったりします。

続きを読む "Motown : The Ultimate Hits Collection (2-CD)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

HAMMER / TOO LEGIT TO QUIT

Photo

『プリーズ・ハマー・ドント・ハーテム』のメガヒットによりMCハマーの名声も一気に高まり、大所帯を引き連れて実施したド派手なツアーも大成功、ペプシや東芝のCMに出演したり、日本のバラエティー番組に出演したりと、一般にも認知されるようになりました。

さらにはハマーのツアーに同行していたヴァニラ・アイスも独自にヒットを飛ばし、ソノ影響度も絶大となった中、自らの名義からM.C.を外してリリースしたのが『ハマーⅢ』です。

続きを読む "HAMMER / TOO LEGIT TO QUIT"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

M.C.HAMMER / PLEASE HAMMER DON'T HURT'EM

Photo

黒汁館なんて大袈裟なタイトルな割りに、立て続けにM.C.ハマーの記事とはいかがなものでしょうか(苦笑)。

まあ、ソレはともかくとして、はじめてハマーのダンスをテレビで観た時は、とにかく衝撃的でした。

続きを読む "M.C.HAMMER / PLEASE HAMMER DON'T HURT'EM"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

M.C.HAMMER / LET'S GET IT STARTED

Mc_8


はじめまして。

コレまでエキブロにて『芸術的生活、』という音楽日記をセコセコと更新していたlonehawkと申します。

本家ブログも当初は色んなネタ展開をしていたのですが、近頃はどうにも頭打ちになった感があり、別の展開をしようと以前からアカウント作成だけをして放っておいたニフティのアカウントを使用して何か新しいことをしようかと思った次第です。
(別に本家ブログを閉鎖するわけではありませんが)

更新の頻度はそう多くないかもしれませんが、何卒宜しくお願い致します。

続きを読む "M.C.HAMMER / LET'S GET IT STARTED "

| | コメント (0) | トラックバック (0)