« 石井輝男 怒涛の30本勝負!! | トップページ | 可愛い悪魔 いいものあげる »

2010年8月 2日 (月)

女子学園 悪い遊び

1970年11月12日に劇場公開された、『女子学園 悪い遊び』を観ました。

001

スカパーのチャンネルnecoにて先月末に放送された日活作品で、書籍に掲載されていたスチール写真の夏純子(今作品の主演)の姿とか、タイトルからしてバリバリのスケ番ズベ公路線なんだろうとか思って、放送を楽しみにしていたら・・・。

002

舞台は白バラ学園中等部。

003

え?コノ見かけで中等部ですか?というツッコミはひとまず置いといて、ソコの生徒達は学園祭の資金をアノ手コノ手で集めていましたが、あろうことかソレを管理していた先生が駆け落ちついでに資金まで持って姿を消してしまいました。

004

資金集めの方法はともかくとして、色んな苦労が水の泡となってしまった学生達。

006

そんな時に、転入生の夏純子が学園にやって来ました。

007

どこかナマイキに見える夏純子にカチンときたのか、学園のスケ番である後藤ルミは気に入らないようで、

008

更衣室でのキャットファイトやら、

009

宿直の先生(江守徹)相手の逢い引き対決やらで対決するも、なかなか決着がつきません。

011

最後は勝てば番長になれるものの、負けた場合はシモの毛を剃られるというハードな野球拳方式のサイコロ博打で決着をつけることになりました。

サイを振るのは岡崎二朗。

012

激闘?の末に夏純子が勝利するも、負けてしまった後藤ルミはなんと・・・。

まあ、まだ中学生ってことだから、実際こういう事もあるんだろうが。

(見かけはどう見ても中学生じゃないことは、今さらなので置いておきましょう)

014

見事にスケ番の座に就いた夏純子ですが、そんな中でズベ公仲間の池戸良子の妊娠疑惑が発覚。

なんと相手は学園の教師(江守徹)というではありませんか。

016

教師の駆け落ちの事実も揉み消した学園長の小松方正は、当然今回も世間体を気にして揉み消そうとするという、後に熱中時代の教頭役になるなんてことが信じられない振る舞いですよ。

010

さらに江守は同僚で、婚約もしていた(ことになっている)松原智恵子とも一悶着。

(教師役ってことで、激レアなジャージ姿まで披露してますよ)

013

学園に反抗するズベ公連中は、岡崎二朗の子分のチンピラ仲間を利用して松原智恵子を襲おうとする暴挙を計画!


しかし、ソノ最中で妊娠疑惑の相手が別人だと発覚し、慌てて計画を止めさせようと走る夏純子。

018

何とか未遂に終わった(んだよね、きっと)ものの、夏純子以下数名が学校に盾突いたということで、 退学処分に。

017

怒った残りの生徒達は、ストで対抗する。

015

果たして、夏純子らの運命と、岡崎二朗と江守徹の夏純子を巡る関係は如何に?

てな感じのオハナシで、反抗期特有の微妙な中学生の心情やら、学園紛争の雰囲気やらにズベ公同士の争いも盛り込み、さらにはお上(今作の場合は学園や先生の存在ですが)のいい加減さを紛糾するという時代性も加味した作品ですよ。

松原智恵子があんな目に遭わされちゃうなんて・・・とか、ほとんど主役的な存在感の江守徹とか、ファン キーなお調子者キャラの岡崎二朗とか、

019

一体どこで出てくるんだと思わせられた藤竜也とか、主役の夏純子以外の役者も実にゴキゲンですが、

020

個人的には最後まで夏純子と対峙していた後藤ルミが最高に良かったですね。

てっきり初見の女優さんだと思っていたけど、『不良番長 やらずぶったくり』にも出演しているらしいので、今度改めて観てみるかな。

|

« 石井輝男 怒涛の30本勝負!! | トップページ | 可愛い悪魔 いいものあげる »

日活 70's」カテゴリの記事

松原智恵子出演作品」カテゴリの記事

コメント

今日は。私も後藤ルミのファンです。

まだご覧になっていなかったら、ぜひ
夜の診察室をご覧になってください。

尼寺博徒は、出番は少ないですが、
純情な役で、ちょっといいですよ。

投稿: momo | 2011年6月 3日 (金) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202290/49040797

この記事へのトラックバック一覧です: 女子学園 悪い遊び:

« 石井輝男 怒涛の30本勝負!! | トップページ | 可愛い悪魔 いいものあげる »