« 素晴らしき昭和テレビドラマの世界 其の参 ~キイハンター~ | トップページ | 女番長 野良猫ロック »

2009年12月11日 (金)

キイハンター MUSIC FILE

(前回から続きます)

作品があまりにもゴキゲンなので、サントラまで買ってしまいましたよ。

コレまでだったら収録曲目当てでサントラを買っていたけど、珍しく今回は劇中曲が目当てです。

キイハンターの音楽担当は菊地俊輔で、個人的には仮面ライダーの印象が強かったのですが、元は本家007と共演した丹波哲郎を主役に据えたハードボイルドなスパイアクションが基調のドラマ(後にかなり多様化しちゃうけど)だった…なんてのが楽曲からも伺えますな。

野際陽子が歌う主題歌「非常のライセンス」も実にゴキゲン。

でも、本盤にはテレビサイズでしか収録されていないのが残念。 (フルサイズはvol.2に収録されている模様。YouTubeはフルサイズ) コノ曲、元々は丹波哲郎とのデュエットにする予定だったらしいけど、二人のキイが合わなかったとかで結局はこういう形になったとか。 没テイクでもイイから聴いてみたかったですね。

ソノ代わりというわけでもないでしょうが、後に千葉ちゃんが自身のアルバムで「非常のライセンス」を歌っているというコレまたゴキゲンな事態になっていて、今ではワタシもコレを休日の目覚まし時計にしてゴキゲンな休日を満喫しております(笑)。

|

« 素晴らしき昭和テレビドラマの世界 其の参 ~キイハンター~ | トップページ | 女番長 野良猫ロック »

音楽関連」カテゴリの記事

コメント

徳吉です。あけましておめでとうございます。先立の「不良番長」へのコメントに目を通して下さりありがとうございました。この「キイハンター」のCD、ミュージックファイルシリーズの一枚として発売されたもので、自分も持ってました。この「キイハンター」の他「Gメン75」「特捜最前線」「特別機動捜査隊」等東映刑事作品のBGM集もでてます。ちなみに私の一押しは「ローンウルフ一匹狼」ミュージックファイルです。故・天知茂主演の刑事ドラマで音楽は「プレイガール」や初代「ルパン三世」等を手がけた名匠・山下毅雄です。聞いてるだけで60年代の雰囲気が漂う名曲揃いの一枚です。

投稿: 徳吉 | 2010年1月 4日 (月) 15時28分

徳吉さん、新年おめでとうございます。
コメントありがとうございました。

『キイハンター』は最近になってハマったものでして、リアルタイムに昭和ドラマを観ていなかった身でも非常に楽しめるゴキゲンな作品でした。
ミュージックファイルのシリーズからは多くの作品が出ているようですが、まずは作品そのものを改めて観てからかなーと思っております(一応Gメンや特捜最前線に関してはリアルタイムでも体験していますけど)。
映画も同様ですが、昭和のドラマも本当に奥深いですね。
少し前に『プレイガール』のDVDを観たら、コレが実に面白かったので、思わずミュージックファイルを買ってしまいました(笑)。

投稿: lonehawk | 2010年1月 5日 (火) 23時52分

こんにちは、徳吉です。自分も「プレイガール」のDVDを全4巻近所のレンタルショップで借りて観ました。初期の予告編のナレーターが梅宮辰夫だったのが「いかにも」という感じでした。渡辺やよいの登場編ではゲスト主役でした。実はこの「プレイガール」の劇中のBGMに「ローンウルフ一匹狼」のBGMが流用されていました。西尾三枝子登場編の冒頭、公園で髭の男が刺される場面などに流れていました。制作が同じ東映で音楽も両作とも山下毅雄が担当していたからでしょう。ちなみに「一匹狼」は1967年10月から翌年7月まで日テレ系で放映されていました。カラーでなくモノクロでした。最近東映チャンネルで第1話だけ放映されたそうです。

投稿: 徳吉 | 2010年1月 6日 (水) 11時29分

徳吉さん、コメント返信が滞ってしまい申し訳ありませんでした。

『ローンウルフ一匹狼』の情報ありがとうございました。
あいにくワタシはソノ作品に関しては全く知らなかったのですが、どうやら作品そのものが1話しか現存していないとかで、作品を観ること自体も難しいそうですね。
『プレイガール』にしても未DVD化のタイトルのほうが圧倒的に多いので、現存しているコチラはCSで再放送していただきたいものです。

投稿: lonehawk | 2010年2月13日 (土) 16時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キイハンター MUSIC FILE:

« 素晴らしき昭和テレビドラマの世界 其の参 ~キイハンター~ | トップページ | 女番長 野良猫ロック »