« 長崎犯科帳 | トップページ | 銀蝶渡り鳥 »

2009年8月19日 (水)

歌謡曲番外地 やさぐれ女優編

すげえ、こんなコンピCDも出てるんだーと思わず感心しちゃうのも、ズベ公映画を浴びるように観ているからなんだろうな、きっと。

コノCDには、60年代後半~70年代前半に東映や日活で数多く制作されたズベ公映画(ピンキーバイオレンスと言ったほうがイイのかな)の劇中で使用された楽曲が収録されており、聴いているだけでアタマがクラクラとしますよ(笑)

歌謡曲番外地 やさぐれ女優編

01.ふうてんぐらし Part.1 / 池玲子
02.ふうてんぐらし Part.2 / 池玲子
03.お蝶のブルース / 池玲子
04.女番長流れ者 / 杉本美樹
05.0のバラード -女の爪あと- / 杉本美樹
06.0のバラード -女の爪あと- Part.2 / 杉本美樹
07.温泉スッポン芸者 / 杉本美樹
08.ジュテームはさよならの始まり / サンドラ・ジュリアン
09.女番長ブルース Part.1 / 八田富子
10.女番長ブルース Prat.2 / 八田富子
11.好きではじめた女じゃないが / 太田美鈴
12.酔いどれ女の流れ歌 / 橘 真紀
13.恋のブルース / 青山ミチ
14.ジーンズぶるうす / 梶芽衣子
15.明日を賭けよう / 梶芽衣子
16.C子の唄 / 梶芽衣子
17.禁じられた一夜 / 安岡力也&梶芽衣子
18.夜といっしょに / 志摩ちなみ
19.マイ・ボーイ / 沢村和子とピーターパン
20.つかの間の恋人達 / 麻生レミ
21.愛の真実 / 麻生レミ
22.あきらめ / 麻生レミ

何しろ、池玲子と杉本美樹と梶芽衣子の定番楽曲らと一緒に、まさかのサンドラ・ジュリアンの歌なんかも聴けるのが実に嬉しい。

まだ日活作品には手を着けていないので梶作品以外はソレほどピンとこないのだけど、前半の東映作品の楽曲は本当に素敵です。

映画サイズだからなのか、大体の曲が1~2分というのが惜しいし、各曲のジャケ写がないとか、何故に賀川雪絵はないのか?とか気にならない部分もあるのだけど、貴重な音源ばかりだというのは間違いないでしょうね。

|

« 長崎犯科帳 | トップページ | 銀蝶渡り鳥 »

音楽関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌謡曲番外地 やさぐれ女優編:

« 長崎犯科帳 | トップページ | 銀蝶渡り鳥 »